PORTAL TOKYO特選街杉並区

拡大写真

大円寺

 京王井の頭線永福町駅の北東,徒歩10分。徳川家康による開基で、慶長8年(1603年)赤坂溜池のあたりに建立されたのが始まり。その後伊皿子に移転し、明治41年(1908年)に現在地に移った。
  江戸時代に薩摩藩主島津光久の葬儀を行ってから島津家の江戸の菩提寺となった。島津家のほか檀徒には大名や旗本が多く、格式の高さを感じさせる。
  境内には木々が茂り、大地蔵や芝浦の海で見つかったという潮見地蔵などがある。このほか寺の周辺で見つかったといわれる多数の板碑を所蔵し、これらは杉並区の有形文化財に指定されている。

Address 東京都杉並区和泉3-52-18
Phone 03-3321-1215
URL  
Access 京王井の頭線永福町駅から徒歩10分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.