PORTAL TOKYO特選街杉並区

拡大写真

阿佐谷神明宮

 JR阿佐ヶ谷駅の北、徒歩2分。天照大御神を祭神とする旧阿佐ヶ谷村の鎮守で、日本武尊が東征の際にこの地で休息をとったことにちなむ創建伝説がある。はじめは阿佐谷北5丁目のお伊勢の森にあったが、江戸時代に現在地に移転したと伝えられる。本殿には12世紀ごろに伊勢神宮から持ち帰ったとされる霊石がご神体として安置されている。
  境内にはケヤキの巨樹がそびえており、はじめは2本だったが生育するにつれて合体して1本になったことから「夫婦ケヤキ」と呼ばれているおもしろいケヤキもある。
  また、境内では毎月第一土曜日に「我楽多市」(骨董市、6:00〜16:00)が開かれ、人出がある。

Address 東京都杉並区阿佐谷北1-25-5
Phone 03-3330-4824
URL  
Access JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2分
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
       
       
 
Copyright©2007 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.