PORTAL TOKYO特選街杉並区
善福寺公園
拡大写真

善福寺公園

 JR西荻窪駅の北西,バスで15分。善福寺池を中心にした都立公園で昭和36年(1961年)に開園した。
  公園全体は7万8000uの広さで善福寺池がその約半分を占めている。池は上の池と下の池の2つに分かれていて,上の池には2つの中島がある。上の池ではボート遊びができる。池にはカモやアヒル,カイツブリなどの水鳥が生息し,池の周囲は雑木林がうっそうと茂り,武蔵野の面影を残している。
  善福寺池はかつては湧水量も多く,武蔵野三大湧水池の一つにあげられていた。池には湧水の場所がいくつかあり,その一つに遅の井(おそのい)がある。現在は、ポンプで汲みあげ、遅の井の滝として復元されている。

Address 東京都杉並区善福寺2,3丁目
Phone 03-3396-0825
URL http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index010.html
Access JR萩窪駅から関東バス南善福寺行きで善福寺公園下車徒歩2分,JR西萩窪駅から関東バスまたは西武バス上石神井駅行き(大泉学園行きもある)で善福寺下車徒歩5分
Open
Close
Fee
Map 地図
   
 
       

街角情報   私の好きな散歩道−善福寺川コース  
「東京街角情報」への投稿記事から,関連記事をご紹介します。  
 西武新宿線の上石神井駅から10分ほどのところの閑静な住宅地の中に忽然と森が見えてきます。
 善福寺公園(上の池・下の池)です。上の池の周りにはツツジ・アジサイ・ウツギ・栴檀(薄紫の花がきれい)が咲き、池には可憐な睡蓮が、また下の池にはメタセコイアの大木が見事で、池の周りは桜の古木で花の時期はすばらしい景観です。木々が大きく森の中にいる感じがしてまさに森林浴の感じがします。
 善福寺池の源流「遅野井の滝」(どこにあるかわかりにくい)から流れ出た善福寺川を下って行くと、川の両側には歩道があり、歩きやすい散歩道になっています。静かな住宅地の中を流れているので両岸の家々の手入れされた庭の樹や花を愛でながらのんびり歩けます。今頃はアジサイやバラがきれいです。
源流から5.6kmのところは善福寺緑地公園があり、芝生や運動場など家族で楽しめます。8.2km地点には和田堀公園があり、そこの池にはバードサンクチュアリーがあり、野鳥が楽しめます。池のそばにあるテラス・リバーサイドという売店の木々の下のパラソルの下での食事や一休みも良いものです。
 対岸の低い丘には伝統のある大宮八幡宮があります。環状七号線をわたってしばらく行くとゴールの神田川との合流点(11.3km)です。
  お疲れ様でした。地下鉄『中野富士見町』がすぐ近くです。今回はちょっと健脚向きのコースです。

Contributor: 太石、 2006年 6月7日
 
Copyright©2005-2006 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.