PORTAL TOKYO特選街世田谷区

拡大写真

大蔵氷川神社

 東急田園都市線二子玉川駅の北西、バスで約10分。住宅地の奥の高台にある。
 暦仁元年(1238年)に江戸氏が埼玉県の氷川神社を勧請して創建したと伝えられ、喜多見氷川神社宇奈根氷川神社とともに三所明神社と言われてきた。明治時代以前、神社の西にある永安寺は別当寺であった。
 本殿は文政年間の再建で、江戸時代後期の神社建築の特徴をよく伝えているものとして世田谷区の有形文化財に指定されている。また、明治時代初期の村落や農民の姿を描いた「板絵着色奉納絵図」が保存されており、あわせて世田谷区の有形文化財に指定されている。

Address 東京都世田谷区大蔵6-6-7
Phone  
URL  
Access 東急田園都市線二子玉川駅〜小田急小田原線成城学園前駅間のバスで永安寺前下車徒歩5分
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
       
       
 
Copyright©2012 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.