PORTAL TOKYO特選街世田谷区

拡大写真

常在寺

 東急世田谷線世田谷駅の南、徒歩7分。もとは吉良家の領地だったところで、永正3年(1506)、忠善院日純聖人が開山、世田谷城主吉良頼康の側室常盤が開基となって創建された。
 かつての本堂は江戸時代中期に建立されたものであったが、平成14年(2002年)に現在の本堂が再建された。山門や優雅な曲線の屋根を持つ本堂はまだ建築後の年月が浅いため真新しい美しさを感じさせる。山門を入ると境内は手入れが行き届いていて石庭や池が静かな美しさを醸し出している。
 なお、常盤姫に関しては非業の死を遂げた哀しい「鷺草伝説」が残されており、駒留八幡神社の境内には常盤姫を祭る常盤弁財天がある。

Address 東京都世田谷区弦巻1-34-17
Phone 03-3429-1889
URL  
Access 東急世田谷線世田谷駅から徒歩7分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2011 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.