PORTAL TOKYO特選街大田区
穴守稲荷神社
拡大写真

穴守稲荷神社

 京浜急行穴守稲荷駅の東,徒歩3分。文化元年(1804年)のころ,現在羽田空港があるあたりの鈴木新田を開墾する際、沿岸の堤防が壊れて海水が侵入したため,村民らがこの地に稲荷大神を祭ったのがはじまり。以後,商売の神として信仰を集め,昭和23年(1948年)に現在地へ移転した。
  本殿,拝殿,神楽殿,奥の宮などが建ち,奥の宮の「お砂」を持ち帰り、敷地内または玄関等に撒いたり身につけたりすると願いがかなうといわれている。

Address 東京都大田区羽田5-2-7
Phone 03-3741-0809
URL http://anamori.jp/
Access 京浜急行穴守稲荷駅から徒歩3分
Open
Close
Fee
Map 地図
   
 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.