PORTAL TOKYO特選街大田区
梅屋敷公園
拡大写真

梅屋敷公園

 京浜急行梅屋敷駅の南,徒歩5分。江戸時代に「和中散」という薬を販売していた山本屋の店の跡で,山本屋は当時梅の木や椿などを植えて庭園と休み茶屋を造って客でにぎわい,「梅屋敷」と呼ばれて江戸の名所であった。
  戦災や道路・鉄道の開通にともない,庭園の大半は失われたが,残った部分が大田区が管理する公園となっている。園内には梅林の一部や石碑などが残っており、往時の面影をしのぶことができる。

Address 東京都大田区蒲田3-25-6
Phone
URL
Access 京浜急行線梅屋敷駅から徒歩5分
Open
Close
Fee
Map 地図
   
 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.