PORTAL TOKYO特選街大田区

拡大写真

大森貝塚

 JR大森駅の北、徒歩2分。大森貝塚は縄文時代後期の貝塚で,大田区と品川区にまたがっている。明治10年(1877年)エドワード・S・モースが東海道線の列車の車窓から発見したことで知られており,その後の日本の考古学発展のきっかけとなった。
  ビルの敷地の片隅に,当時は「貝墟」と呼ばれたため「大森貝墟」と刻んだ碑が立っている。
  大森駅構内には「日本考古学発祥の地」の碑があり,品川区側には大森貝塚遺跡庭園がある。

Address 東京都大田区山王1-3
Phone
URL
Access JR京浜東北線大森駅から徒歩2分
Open
Close
Fee
Map 地図
   
 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.