PORTAL TOKYO特選街品川区

拡大写真

誕生八幡神社

 JR目黒駅の東、徒歩2分。目黒通りに面している。
 文明年間(1469〜1487)に、太田道灌が夫人の懐妊に際して筑前国(福岡県)の宇美八幡を勧請して創建したのに始まると伝えられる。無事に男の子が生まれ、その後安産の守り神として信仰されてきた。
 明治維新後、雉子神社の摂社となり、明治42年に稲荷神社を合祀、戦後になって社号を現在名の誕生八幡神社に改称した。
  鳥居のそばには2本のイチョウの大木があり、品川区の天然記念物に指定されている。また、9月中旬には神社を中心とした一帯で「目黒のさんま祭り」が繰り広げられる。

Address 東京都品川区上大崎2-13-36
Phone 03-3446-8666
URL
Access JR目黒駅,東急・地下鉄目黒駅から徒歩2分。
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2015 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.