PORTAL TOKYO特選街品川区

拡大写真

長徳寺

 京浜急行新馬場駅の南東、徒歩6分。旧東海道から一歩西へ入ったところにある。
  室町時代中期の寛正4年(1463)の創建と伝えられる古刹で、もとは北品川の旧東海寺の本堂あたりにあったが、東海寺が建立された際に末寺である常光寺のあった現在地に移ったといわれる。徳川家康以来歴代将軍の寺領朱印状が残されており、境内の閻魔堂には木像閻魔像坐像を祭っていて、江戸時代には「南品川のお閻魔さま」として信仰を集めた。
  墓地には樹齢450年といわれるイチョウの巨樹があり、品川区の天然記念物に指定されている。

Address 東京都品川区南品川2-8-16
Phone 03-3471-7834
URL
Access 京浜急行新馬場駅南口から徒歩6分、青物横丁駅から徒歩6分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2008 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.