PORTAL TOKYO特選街品川区
国文学研究資料館

国文学研究資料館

 地下鉄戸越駅の南東,徒歩7分。昭和47年(1972年),大学共同利用機関として設立された国文学に関する資料館。
  全国各所に所蔵されている国文学関係の写本版本類や資料を収集・保存し,ポジフィルムや紙焼写真本で閲覧できるようにしている。また,幕末から明治期にかけての資料収集や研究情報の収集にも力を注いでいる。
  情報処理部門では、マイクロ資料目録、和古書目録、国文学論文目録の各データベースのオンライン検索サービスを行い,史料館部門では、主として近世・近代史料の調査研究、収集、整理、保存を行っている。
  利用は学術研究のために資料を必要とする人に限られている。

*平成20年(2008年)4月、立川市緑町10-3へ移転した。
国文学研究資料館(立川市)


Address 東京都品川区豊町1-16-10
Phone 03-3785-7131
URL http://www.nijl.ac.jp/
Access 地下鉄戸越駅から徒歩7分,東急大井町線戸越公園駅から徒歩10分
Open 9:00〜17:00
Close 日曜日、土曜日、国民の祝日、振替休日、毎月末日(日、土の場合は直前の金曜日)、年末年始、書庫くん蒸期間(4月末〜5月上旬5日間)、蔵書点検及び書庫整備期間(3月25日〜31日),閲覧室は臨時に休室する場合もある
Fee 無料
Map 地図
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.