PORTAL TOKYO特選街品川区
品川寺(ほんせんじ)
拡大写真


地蔵菩薩(→拡大写真

品川寺(ほんせんじ)

 京浜急行青物横丁駅の東,徒歩3分。大同年間(806〜810)に弘法大師を開山として創建された古刹で、江戸六地蔵の第一番目の寺として知られる。
  山門を入るとこの地蔵菩薩座像がある。この像は宝永5年(1708年)に地蔵坊正元の発願により鋳物師太田駿河守正義によって鋳造されたもので、東海道の入り口にあたるこの品川寺に安置された。像は東京都の有形文化財に指定されている。
 また,この寺の梵鐘は洋行帰りの鐘として有名。明治のはじめに海外に持ちだされたが,スイスで発見され,ジュネーブ市から返還された。

[江戸六地蔵]
→品川寺、東禅寺太宗寺真性寺霊巌寺、永代寺(消滅)

Address 東京都品川区南品川3-5-17
Phone 03-3474-3495
URL http://www.evam.ne.jp/honsenji/
Access 京浜急行青物横丁駅から徒歩3分
Open
Close
Fee
Map 地図
   
 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.