PORTAL TOKYO特選街江東区

拡大写真

善徳寺

 地下鉄清澄白河駅の南東,徒歩5分。三好の寺町の一角にある。寛永6年(1629)、祇峰道樹禅師を開山として四谷忍町に創建され、善徳庵という名称であった。その後数回の移転を経て寛文4年(1664年)に現在地に移転し、元禄5年(1692年)に寺号を許可されて現在の名称になった。関東大震災や東京大空襲で堂宇を焼失したが、本堂などが平成6年(1994年)までに再建された。
  境内は植栽などは少なく、明るく広々としている。寺で保存している木造阿弥陀如来坐像と、釜六太田正次作の鉄造天水桶は江東区の有形文化財に指定されている。

Address 東京都江東区三好2-16-7
Phone 03-3641-5476
URL
Access 都営地下鉄大江戸線・地下鉄半蔵門線清澄白河駅から徒歩5分
Open
Close
Fee
Map 地図
 
Copyright©2013 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.