PORTAL TOKYO特選街江東区

拡大写真

雲光院

 地下鉄清澄白河駅の南東,徒歩5分。寺が集まって寺町を形成している三好の一角にある。
 徳川家康の側室阿茶局の菩提寺として、慶長16年(1611年)に開創されたのに始まる。もともとは中央区馬喰町付近にあったが、明暦3年(1657年)の大火で被災し、天和2年(1682年)に現在地に移った。
 江戸時代には将軍家の庇護を受けて寺領内に塔頭寺院19寺を擁する大寺であった。その後江戸時代には幾度かの火災、さらに関東大震災、第二次大戦の空襲などで堂宇を焼失し、過去帳や宝物なども失った。戦後本堂は再建され、さらに平成6年(1994年)に現在の新本堂が建立された。
  墓所には石造宝篋院塔(阿茶局墓塔)があり、江東区の有形文化財に指定されている。

Address 東京都江東区三好2-17-14
Phone 03-3641-7725
URL http://www.unkouin.or.jp/
Access 都営地下鉄大江戸線・地下鉄半蔵門線清澄白河駅から徒歩5分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2013 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.