拡大写真

ティアラこうとう(江東公会堂)

 地下鉄住吉駅の東、徒歩4分。猿江恩賜公園内にあり、旧江東公会堂を建てなおして平成6年(1994年)にオープンした。「ティアラ」とは冠の一種で、宝石をちりばめた女性の頭飾り。建物の外観がそれを連想させることから名付けられた。
 江東区の文化交流・振興の拠点として活動しており、館内には大ホールのほか小ホール、会議室、リハーサル室、練習室などを備えている。
 シューボックス型の大ホールは客整数が1234席で、天井が高いことが特色。クラシック音楽ほか各種のコンサートやバレエ、落語など多彩な公演が行われている。東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の準本拠地でもある。
 小ホールは客席数が140席。室内楽のコンサートや小規模なコンサート、ピアノの発表会などに利用されている。