PORTAL TOKYO特選街江東区

拡大写真

萬年橋

 都営地下鉄大江戸線清澄白河駅の西、徒歩5分。小名木川が隅田川に合流する手前にある。江戸時代には木製の橋で、安藤広重や葛飾北斎らによって描かれたことで知られる。
  現在の橋は昭和5年(1930年)に架けられた鉄製アーチ橋で、古い時代の懐かしい雰囲気を漂わせている。江東区は平成19年(2007年)この萬年橋周辺を条例で景観重点地区に指定し、新たに建物などを建設する場合には規制を厳しくして深川の街並みの景観保全に乗り出した。
  橋のたもとから西方にドイツのケルン市の吊り橋をモデルにしたという清洲橋を眺めることができ、ここから見る清洲橋が美しいことから、「ケルンの眺め」と名づけられている。

Address 東京都江東区常盤1丁目、清澄1丁目
Phone
URL
Access 都営地下鉄大江戸線・地下鉄半蔵門線清澄白河駅から徒歩5分、都営地下鉄新宿線・大江戸線森下駅から徒歩7分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2007 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.