PORTAL TOKYO特選街江東区
亀戸天満宮(亀戸天神)
拡大写真

亀戸天満宮(亀戸天神社)

 JR亀戸駅の北西,徒歩15分。太宰府天満宮の神職菅原信祐が道真ゆかりの飛梅で菅原道真像を刻み,本所亀戸村にあった天神の小さな祠に道真像を祭ったのが始まりと伝えられる。4代将軍家綱が社地を寄進し,信祐は太宰府の社にならって社殿を造営した。
  現在の社殿は昭和54年(1979年)の再建で,今日でも「亀戸の天神さま」として親しまれ,学問の神として信仰を集めている。
  うそかえ神事や藤まつり,学業講祭などでよく知られ、特に藤まつりのころは参詣者が多い。

Address 東京都江東区亀戸3-6-1
Phone 03-3681-0010
URL http://www.kameidotenjin.or.jp/
Access JR亀戸駅から徒歩15分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2005-10 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.