PORTAL TOKYO特選街墨田区


拡大写真

 

野口雨情歌碑

 地下鉄押上駅の北西,徒歩15分。墨堤通りが隅田川に突き当たる手前の小公園の中にある。
  童謡・民謡の作家野口雨情が、昭和8年(1933年)、彼の門下生の詩謡集の序詞を執筆するため当地を訪れた際に作った詩「都鳥さへ夜長のころは水に歌書く夢も見る」を刻んだもの。
 隅田川にふさわしい詩として墨田区が昭和63年(1988年)に建立した。野口雨情の歌碑はこの墨田区のほか全国各地にあり、野口雨情は国民的な人気があることを物語っている。

Address 東京都墨田区向島5-1
Phone
URL
Access 地下鉄半蔵門線・都営地下鉄浅草線押上駅、東武伊勢崎線とうきょうスカイツリー駅から徒歩15分。
Open
Close
Fee
Map 地図
 
Copyright©2015 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.