拡大写真

すみだ水族館

 東武伊勢崎線とうきょうスカイツリー駅(旧業平橋駅)の南、徒歩2分。東京スカイツリータウンのウエストヤードの5階と6階(東京ソラマチの上の階)にある。オリックス不動産が運営する水族館で、東京スカイツリータウンの誕生に合わせて平成24年(2011年)にオープンした。
 館内は広く、人工海水を使った国内最大規模の屋内開放型のプール水槽を設置し、間近にペンギンやオットセイも見ることができるのが特色。このほかに館内には「水のきらめき」ほかさまざまなテーマによる各種の水槽があり、やや照明を抑えた館内ではまるで海の中で生き物たちを観察するような感じがする。
 さらにバックヤード見ることができるゾーンもあり、飼育の現場を観察できるなど目新しさもこの水族館の特色にあげられる。