PORTAL TOKYO特選街台東区

拡大写真

常在寺

 JR日暮里駅の南西、徒歩7分。通りに面して薬医門形式の豪壮な山門が建つ。
 創建は感應院日近を開山として元和2年(1616年)で、創建時には旧谷中感應寺(現天王寺)の末寺となっていたが、元禄4年(1691年)感應寺との本末関係を解消して身延山久遠寺の直末となった。開基は葛野九郎兵衛藤原定之(雷音院日楽居士)で、定之は紀州徳川家の寵臣として仕え、子孫も代々紀州家の臣として仕えた。
  墓地には江戸時代の俳人巒蓼松(みねりょうしょう)の墓がある。

Address 東京都台東区谷中5-2-25
Phone 03-3821-4427
URL  
Access JR日暮里駅から徒歩7分、地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩10分
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
       
       
 
Copyright©2015 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.