PORTAL TOKYO特選街台東区

拡大写真

鎮護堂

 地下鉄銀座線浅草駅の北西,徒歩6分。伝法院の西側にある小さな堂で、伝法院通りに面している。
 明治16年(1883年)浅草寺の唯我韶舜大僧正が、夢の中でのお告げにより、伝法院の守護のために境内に棲む狸を鎮護大使者として祭ったのが始まりとされる。現在の堂は大正2年(1913年)に建てられたもので、堂の脇に2匹の狸の像が立っている。「お狸さま」の愛称で呼ばれており、火防・盗難除けの守護神として参拝者が多い。
 入り口の赤い門は明治維新の際に15代将軍徳川慶喜が寛永寺内に一時謹慎蟄居した建物の門で葵門とも呼ばれた由緒がある。

浅草略図

Address 東京都台東区浅草2-3-1
Phone 03-3842-0181
URL http://www.senso-ji.jp/
Access 地下鉄銀座線・都営浅草線浅草駅、東武伊勢崎線浅草駅から徒歩6分、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
       
       
 
Copyright©2010 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.