PORTAL TOKYO特選街台東区
台東区立朝倉彫塑館
拡大写真

台東区立朝倉彫塑館

 JR日暮里駅の西,徒歩5分。大正末期から昭和にかけて活躍した彫塑家朝倉文夫が住居兼アトリエとした住居。西洋建築と日本建築の調和がとれた建物は朝倉文夫自身の設計によるもので,昭和10年(1935年)の建築。
  アトリエとして使われた部屋では「墓守」「仔猫の群」など朝倉の彫塑作品の代表作を展示しており,館内の応接間や書斎,茶室なども見学することができる。また,五典の配石をした中庭も趣がある。
  建物は国の有形文化財に登録されており、庭園は「旧朝倉文夫氏庭園」として名勝に指定されている。
 平成25年(20013年)、保存修理工事が行われたとき、朝倉が製作の際に使ったとみられる地下室が発見されて話題になった(地下室は調査の後、埋め戻された)。

Address 東京都台東区谷中7-18-10
Phone 03-3821-4549
URL http://www.taitocity.net/taito/asakura/
Access JR・京成線日暮里駅北口から徒歩5分
Open 9:30〜16:30
Close 月・金曜日(祝日と重なる場合は翌日),年末年始(12月29日〜1月3日),特別整理の期間
Fee 一般400円,小・中学生150円
Map 地図
   
 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.