PORTAL TOKYO特選街台東区
旧岩崎家庭園
拡大写真

旧岩崎家庭園 [重要文化財]

 地下鉄千代田線湯島駅の北西,徒歩3分。三菱財閥を興した岩崎弥太郎の邸宅で,明治29年(1896年)、イギリス人建築家のジョサイア・コンドルの設計による洋館と撞球室,大河喜十郎の設計による和館からなる。
  木造2階建ての洋館は明治時代を代表する西洋木造建築で,館内の随所に見事なジャコビアン様式の装飾が施されている。撞球室はスイスの山小屋風の造りの木造建築で、洋館とは地下道でつながっており,純和風建築の和館が洋館と結合した形になっている。
  敷地は広大な和洋折衷型の庭園をともなっていて,庭園は国の重要文化財に指定されており、平成13年(2001年)に都立公園として開放された。

上野略図

Address 東京都台東区池之端1-3-45
Phone 03-3823-8340
URL http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index035.html
Access 地下鉄千代田線湯島駅下から徒歩3分、地下鉄銀座線上野広小路駅から徒歩10分、地下鉄大江戸線上野御徒町駅から徒歩10分
Open 9:00〜17:00(入園は16:30まで)
Close 年末年始(12月29日〜1月1日)
Fee 一般及び中学生400円,65歳以上200円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
Map 地図
   
 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.