PORTAL TOKYO特選街文京区
樋口一葉終焉の地
拡大写真

樋口一葉終焉の地

 地下鉄春日駅の北,徒歩5分。結核のため24歳の若さで亡くなった樋口一葉の旧居跡。
  本郷から下谷竜泉寺町移り住んだ後、一葉は明治27年(1894年)にこの地のうなぎ屋の離れに移り住んで名作『にごりえ』『大つごもり』『たけくらべ』などの代表作の数々を執筆した。
  ビルの敷地の一角に平塚らいてう筆による記念碑が建っている。

Address 東京都文京区西片1-17-8
Phone
URL  
Access 都営地下鉄三田線・大江戸線春日駅から徒歩5分,地下鉄丸ノ内線・南北線後楽園駅から徒歩7分
Open
Close
Fee
Map 地図
   
 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.