PORTAL TOKYO特選街港区

拡大写真

宝珠院

 都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅の北東、徒歩3分。増上寺の子院のひとつで、貞享2年(1685年)増上寺三十世の霊玄上人が弁天堂を建立し、同時に宝珠院が開創されたと伝えられる。
  本堂、朱色の弁天堂、閻魔堂などが建つ境内は寺門や塀などはなく、木々が茂る公園のようでやや雑然とした印象を与える。弁天堂に安置する弁財天は、三井寺の開山智証大師が天安2年(858年)に竹生島で彫ったもので、後に源氏に伝わって源頼朝が信仰し、源氏を再興して幕府を開いたといわれる。さらに徳川家康も信仰し、それまで除波弁財天と呼ばれていたものを、出世弁財天と改めたとされる。また、閻魔堂には貞享2年(1685年)の作とされる大きな閻魔像を安置し、像は港区の有形文化財に指定されている。
  境内には中央部に弁天池があるほか、珍しいカエルや蛇の石像がある。

Address 東京都港区芝公園4-8-55
Phone 03-3431-0987
URL
Access 都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅から徒歩3分、都営地下鉄三田線芝公園駅から徒歩7分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
       
 
Copyright©2013 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.