PORTAL TOKYO特選街港区

拡大写真

根津美術館

 地下鉄表参道駅の南東,徒歩8分。東武鉄道の創始者根津喜一郎氏が収集した東洋の古美術品を公開する美術館。昭和16年(1941年)根津氏の旧邸跡に開館した。
  戦災で展示室や茶室などの大部分を焼失したが、昭和29年に再建され、その後増改築が行われた。絵画、書跡、彫刻、陶磁、漆芸、金工、木竹工、染織,考古資料など収蔵品は多岐にわたり、中でも茶器と仏教美術は世界的に知られるほど光彩を放っている。
  約7000点の収蔵品には国宝7点のほか多数の重要文化財と重要美術品を含んでおり,この中の国宝「那智滝図」「光琳作燕子花図屏風」はよく知られている。広大な敷地には中央に池を配して最大限に自然を取り入れた庭園があり,木立の中に茶室が6席点在している。また,館内のミュージアムショップでは現代の陶芸作家による染付磁器製マウスパッドなどユニークなグッズを販売している。
  平成21年(2009年)10月、改築工事が終わり、リニューアルオープンした。

Address 東京都港区南青山6-5-1
Phone 03-3400-2536
URL http://www.nezu-muse.or.jp/
Access 地下鉄銀座線,半蔵門線,千代田線表参道駅A5出口から徒歩8分
Open 9:30〜16:30(入館は16:00まで)
Close 月曜日(ただし月曜日が祝休日の場合は翌日)、展示替えの期間
Fee 一般1000円,学生700円
Map 地図
       
       
 
Copyright©2005-2009 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.