鉄道歴史展示室
拡大写真

鉄道歴史展示室

 JR新橋駅の東,徒歩5分。新橋・横浜間に初めて鉄道が開通したのは明治5年(1872年)。財団法人東日本鉄道文化財団が旧新橋停車場跡に当時の外観のまま再現した駅舎を建設して平成15年(2003年)にオープンしたもの。
  鉄道歴史展示室はこの駅舎内にあり,汐留の歴史や鉄道に関する資料を展示している。駅舎と連続して石積みの25mのプラットフォームも再現されている。
  駅舎内には三国清三シェフのプロデュースとして人気のあるレストラン「グランカフェ新橋ミクニ」も併設されている。

Address 東京都港区東新橋1-5-3
Phone