PORTAL TOKYO特選街中央区

拡大写真


名犬チロリと子犬たち
(→拡大写真

築地川銀座公園

 地下鉄日比谷線東銀座駅の南東、徒歩1分。かつては築地川があったところで、川は昭和37年(1962年)に埋め立てられた後、首都高速道路都心環状線が建設された。
 その上を渡る晴海通りの万年橋の両側、首都高速の上に人工的に築造された中央区立の公園で、面積は約2000uの広さがあり、大きな木々などはないため、空が広く開放感がある。
 園内にはセラピードッグとして活躍し、人々の記憶に残る名犬チロリと子犬たちの群像や佛子泰夫氏の彫刻があるほか、足のツボを刺激してくれるユニークな設備の「健康こみち」がある。

Address 東京都中央区築地1-13-20先
Phone 03-3543-0211中央区土木部公園緑地課
URL  
Access 地下鉄日比谷線・都営地下鉄浅草線東銀座駅から徒歩1分
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
       
 

街角情報   築地川銀座公園  
「東京街角情報」への投稿記事から,関連記事をご紹介します。  
  晴海通りを歩いて、銀座から歌舞伎座を過ぎると、首都高都心環状線の上に築地川銀座公園があります。仕事で外出をするときにときどき通ります。
  いかにも都会の中の小公園といった感じで、あまりうるおいなどを感じることはないのですが、数寄屋橋公園などよりずっときれいだし、開放感があります。
  この小公園の中では「名犬チロリの銅像」が有名ですが、その奥に「月を呼ぶ」という佛子泰夫氏の彫刻が置かれています。私はこの彫刻が好きで、ときどき立ち寄っては眺めます。「月を呼ぶ」というタイトルにも、この女性の姿にもロマンチックな雰囲気が漂っていて、私の好きな公園です。

Contributor: すばる 、2009年3月6日

 
Copyright©2009 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.