PORTAL TOKYO特選街中央区
水天宮
拡大写真

水天宮

 地下鉄水天宮前駅からすぐ。もともとは九州の久留米に創建され、文政元年(1818年)久留米城主の有馬氏が江戸の上屋敷に分社したのが始まりで,数度の移転を経て明治5年(1872年)に現在地に移った。江戸時代から安産・子授け,水難除けの神として広く知られてきた。
 現在の社殿は昭和42年(1967年)に建てられたもので、境内には火と風の神を祭る火風神社、子宝犬の像、安産子育て河童の像などがある。
 いつも参詣者が多いが、特に戌(いぬ)の日には安産を祈願する妊婦の参詣者が多く、露店なども並んでにぎわいを見せる。

Address 東京都中央区日本橋蠣殻町2-4-1
Phone 03-3666-7195
URL http://www.suitengu.or.jp/
Access 地下鉄半蔵門線水天宮前駅からすぐ,日比谷線人形町駅から徒歩5分
Open 8:00〜17:00
Close 無休
Fee 無料,祈願の初穂料は3000円
Map 地図
   
 
Copyright©2005 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.