PORTAL TOKYO特選街千代田区


JR神田駅付近(→拡大写真

 

神田

 千代田区の北東部の広いエリアで、一般には神田川を境にして北の地区を外神田、南の地区を内神田と称することもある。
  しかし、昭和22年(1947年)に神田区と麹町区が合併して千代田区が誕生した際、神田区内の町名にはすべて「神田」の名称を冠する町名変更が行われた。その後各地で住居表示が実施されたが、神田で生まれ育った住民の強い意向が反映されて、現在でも神田神保町神田須田町などのようにその当時の町名のまま残っている町が26あり、住居表示未実施地区となっている地域が全体の中でかなりの部分を占めているのが特徴。
  秋葉原電気街や神保町古書店街、須田町・岩本町の問屋街など地区ごとに街の性格が異なり、ひと口に「神田」という呼び名の街全体の性格を表現することはできない。 このため「神田」という言葉からイメージする街の風景は人によって異なる。
  ただし、江戸っ子の町であることが共通しており、街には日本橋や浅草などとともに江戸時代からの古い歴史がある。

[住居表示未実施地区]
神田鍛冶町、神田多町2丁目、神田司町2丁目、神田淡路町1〜2丁目、神田小川町1〜3丁目、神田佐久間町1〜4丁目、神田神保町1〜3丁目、神田須田町1〜2丁目、神田駿河台1〜4丁目、神田錦町1〜3丁目、神田相生町、神田和泉町、神田岩本町1,2,4,15番地、神田北乗物町、神田紺屋町、神田佐久間河岸、神田富山町、神田西福田町、神田練塀町、神田花岡町、神田東紺屋町、神田東松下町、神田平河町、神田松永町、神田美倉町、神田美土代町

Address 東京都千代田区
Phone  
URL  
Access JR神田駅・御茶ノ水駅、地下鉄神保町駅ほか下車
Open
Close
Fee  
Map 地図
 
       
       
 
Copyright©2009 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.