PORTAL TOKYO特選街千代田区

拡大写真


北口ドーム内部(→拡大写真

JR東京駅

 JR東日本とJR東海の列車・電車が発着するほか,地下鉄丸ノ内線が連絡している。
  レンガと石造りのルネッサンス様式の丸の内側の駅舎(赤煉瓦駅舎)は辰野金吾の設計によるもので,大正3年(1914年)に完成。昭和20年(1945年)の空襲でドーム型の屋根などを焼失し、昭和22年(1947年)に3階建てから2階建てに改修された。その後、平成19年(2007年)から復元工事が行われ、平成24年(2012年)に建築当初の姿が蘇った。
 南と北にあるドームは八角形のものから創建当初の丸みを帯びた屋根に戻され、ドームの内側には花飾りのレリーフなどが復元されて大正時代の姿に戻った。平成15年(2003年)には国の重要文化財に指定されている。
 一方,八重洲側の近代的なビルの八重洲本屋は昭和31年(1956年)に完成した。ビル内には大丸デパートが入り,八重洲口には八重洲大地下街が広がっている。

Address 東京都千代田区丸の内1-9-1
Phone 03-3231-0034
URL http://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id=0460101
Access JR東京駅、地下鉄丸ノ内線東京駅下車。
Open
Close
Fee
Map 地図
 

街角情報   新幹線で食べる「大人の休日弁当」  
「東京街角情報」への投稿記事から,関連記事をご紹介します。  
  新幹線で関西に行くとき、これまでよくなかったことは、東京駅の駅弁がすご〜くおいしくないこと。時間があれば大丸地下ほっぺタウンでいろいろ探しますが、そうでないと何とかガマンして京都、大阪まで行ってしまいたいくらい・・。
 でも今は違います。新幹線乗り場近く(中央通路から入ったすぐのところ)の駅弁売り場で売られている「大人の休日弁当」、これはなかなかのものです。値段は1500円から、3800円の豪華版まで。私はこれまで1500円と2000円を食べましたが、満足満足!デパートなどで売られている老舗のお弁当に比べてもかなり割安感があります。調理は大増で、料理長の名前入りのお品書きまで入っていますが、ひまな車内ですから、それを見ながらビール飲みながら、ふむふむこれは・・なんて、いうのも楽しい!
 東京駅のほか、新宿、品川、上野、大宮にもあるそうです。

Contributor: 流、2006年4月6日

 
 
Copyright©2005-2012 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.