PORTAL TOKYO     洋食
その他



主なメニュー:



洋食の先駆けの老舗

煉瓦亭

 銀座のガス灯通りに面しているお店は、ノスタルジックなたたずまいです。創業は明治28年(1895年)で、現在の建物は昭和39年(1964年)の建築。店内は1階から3階まで。1階と2階がテーブル席で、3階は座敷になっています。
 この煉瓦亭は日本独特の洋食の先駆けとも言われる老舗で、トンカツ(メニュー名はポークカツレツ)を考案し、その後トンカツは私たちのおなじみのメニューとして広まったことで有名です。
  はじめは付け合わせに温野菜を使っていましたが、日露戦争で調理人が不足したためキャベツの千切りに換えたと言われ、これもトンカツには定番の付け合せとして広まりました。現在、トンカツは箸で食べるお店がほとんどですが、煉瓦亭はナイフとフォークで食べるスタイルを今でも守っています。
  人気メニューはポークカツレツのほか、オムライス、ハヤシライス、エビフライなど。昔ながらの洋食の定番メニューがそろっています。
 池波正太郎はじめ著名人たちに愛された店としても知られています。

Address 東京都中央区銀座3-5-16
Phone 03-3561-3882, 7258
URL http://www.ginza-rengatei.com/index1f.html
Access 地下鉄各線銀座駅および銀座一丁目駅から徒歩2〜3分
Open

11:15〜15:00、16:40〜21:00(土曜・祝日は20:45まで)

Close 日曜日
Map 地図
       
       
 
Copyright©2014 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.