PORTAL TOKYO     洋食
その他



主なメニュー:
(グリル&ガーデンテラス:ランチタイム)



森のレストラン

松本楼

 広い日比谷公園内のほぼ中央にあり、「森のレストラン」というキャッチコピーの通り、緑に包まれています。
  創業は日比谷公園の開園と同じ明治36年(1903年)、当時は「松本楼でカレーを食べてコーヒーを飲む」ことがハイカラな人々の間で大流行になったと言われています。夏目漱石や高村光太郎などの文人たちにも愛されたことでも有名です。
  以後、いろいろな歴史の表舞台となり、昭和46年(1971年)には過激派による「焼き討ち」で炎上焼失するなど波乱に富んだ歴史があります。
  現在の建物はその後の再建、1階が洋食「グリル&ガーデンテラス」、3階がフランス料理「ボア・ド・ブローニュ」ですが、一般的にはフランス料理店というよりも歴史のある洋食店としてのイメージが濃いようです。グリル&ガーデンテラスはランチタイム、ティータイム、ディナータイムとに分かれており、ディナータイムではセットメニューのコース料理が用意されています。
  木々に囲まれて四季折々の季節の彩りが味わえるガーデンテラス席は、天候の良い日にはこのレストランならではの気持ちのよさで、特に人気があります。

Address 東京都千代田区日比谷公園1-2
Phone 03-3503-1451
URL http://matsumotoro.co.jp/
Access 地下鉄千代田線・都営地下鉄三田線日比谷駅から徒歩2分、地下鉄各線霞ヶ関駅から徒歩2分
Open 10:00〜21:00(ボア・ド・ブローニュは11:00〜22:00)
Close 無休
Map 地図
       
       
 
Copyright©2016 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.