PORTAL TOKYO     和食


主なメニュー:


江戸の味覚、やや濃い蕎麦つゆ。

並木藪蕎麦

 藪蕎麦の御三家の中の1店に数えられる名店です。「かんだやぶそば」の創業者堀田七兵衛さんの三男である堀田勝三さんが大正2年(1913年)に開店したという古い歴史があります。
  比較的こぢんまりした店構えで、店内はそれほどの広さはなく、テーブル席と座敷席がやや窮屈な感じです。いい香りで歯応えのあるやや細めの蕎麦に、塩辛さを感じる濃い目のつゆがこの藪蕎麦の味。蕎麦を少しだけつゆにつけて食べる江戸っ子の食べ方がふさわしく思えます。
  メニューがいたって簡素なのもこのお店の特徴。酒肴は焼き海苔、板わさ、わさび芋、天ぷらぐらいしかなく、やや物足りない感じもします。
  観光客が多い浅草の人気店だけあって外国人客も多く、昼時だけでなくいつも混んでいて、相席はあたりまえといった感じです。

藪蕎麦御三家/池之端藪蕎麦、並木藪蕎麦、かんだやぶそば

Address 東京都台東区雷門2-11-9
Phone 03-3841-1340
URL  
Access 地下鉄銀座線・都営地下鉄浅草線浅草駅から徒歩1分、東武伊勢崎線浅草駅から徒歩5分。
Open 11:00〜19:30
Close 木曜日
Map 地図
       
       
 
Copyright©2016 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.