PORTAL TOKYO     和食


主なメニュー:




正統派讃岐うどんの人気店

うどん丸香(まるか)

 神田神保町周辺では誰もがうどんの名店に挙げる有名店です。昼どきはいつも長い行列。讃岐うどんの本場香川県の「山越うどん」で修行したご主人が平成15年(2003年)にオープンしたそうです。
 店内はまさに「食堂」といった感じで、大衆的な雰囲気。カウンター席とテーブル席があり、活気があります。うどんはコシが強いというより、「つるつる・しこしこ・もちもち」という表現がピッタリの食感で、正統的な讃岐うどんの味を楽しめます。
  「かけ」「つけ」「釜上げ」などの定番のうどんのほかに、「釜たま」が人気メニューのひとつ。釜上げ卵うどんのことで、うどんに生卵をからめ、だし醤油をかけて軽くかき混ぜて食べますが、関東風のうどんの味に慣れた人は、うどんの美味しさ再発見といった感じになるようです。
 うどんは日本版ファストフードとも言えそうで、店内の雑然とした雰囲気も似合っています。回転が速く、その美味しさのため、長い行列に並んでも苦にならないという人が多いようです。

Address 東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル1F
Phone 非公開
URL  
Access 都営地下鉄三田線・新宿線、地下鉄半蔵門線神保町駅から徒歩4分。JR御茶ノ水駅から徒歩7分。
Open 11:00〜19:30(土曜日は14:30まで。うどん玉がなくなり次第閉店)
Close 日曜・祝日、年末年始
Map 地図
       
       
 
Copyright©2015 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.