PORTAL TOKYO     中国料理


主なメニュー



満足度の高い大規模中国料理店

南国酒家 原宿店

 南国酒家はこの原宿店(本館)のほか東京の各地にありますから、多くの人に馴染みのある中国料理店でしょう。原宿店は昭和40年(1965年)、東京オリンピックにちなんで名付けられたマンション「コープオリンピア」の完成にともなって開店しました。
 店内は大ホール席と半個室、個室があり、568席という規模の大きさ。大ホールに入るとその広さに驚かされます。しかし、意外に騒々しさはなく落ち着いた雰囲気。もちろん一人でも構いませんが、少人数から大人数のグループまでテーブルを囲んでいます。
  メニューは単品料理で180種類、コース料理で100種類とも言われる豊富さにびっくりします。どの料理も旬の素材を使った広東料理がベースで、満足のいく美味しさです。中華料理の定番の一つ、パイナップル入りの酢豚を日本で初めて取り入れたお店としても有名です。
  この原宿店本館の隣には予約専用の原宿店迎賓館(423席)があり、両館を合わせると約1000席で、東京では最も規模の大きい料理店のひとつでしょう。

Address 東京都渋谷区神宮前6-35-3コープオリンピア1F, B1F
Phone 03-3400-0031
URL http://nangokusyuka.co.jp/
Access JR山手線原宿駅から徒歩2分、地下鉄千代田線明治神宮前駅から徒歩2分
Open

11:30〜22:30

Close 12月31日
Map 地図
       
       
 
Copyright©2015 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.