PORTAL TOKYO     中国料理


主なメニュー:



シェフご自慢の「黒の麻婆豆腐」

上海ダイニング

 佃島中央大橋のたもと、共同通信の研修交流センターの建物に付設したような形の中国料理のレストラン。
  テーブルからは中央大橋と隅田川、遠くに東京スカイツリーを眺めることができる素晴らしいロケーションです。
  100種類以上という上海料理のメニューはとにかく豊富。中でもお店のおすすめは「黒の麻婆豆腐」「おこげ料理」。麻婆豆腐は2種類の本場四川の豆板醤と山椒を加えた刺激的な辛さと乾燥状態の豆鼓から作られた自家製豆板醤の旨味を味わえます。アラカルトのメニューのほかにお昼は2種類の料理を選べるランチセットも人気です。そして夜は充実したコース料理が用意されています。
  眺めのよさに加えてテラス席が用意されており、ペット連れでもOKなのも特徴。夜、ライトアップされた中央大橋を眺めながら食事をいただくと、眺望も食事の楽しさを引き立ててくれる一大要素だと気づかされます。

Address 東京都中央区佃2-1-3 共同通信社研修交流センター1F
Phone 03-5166-0105
URL http://www.kyoei-kikaku-group.co.jp/
shanghai_index.html
Access 地下鉄有楽町線・都営地下鉄大江戸線月島駅から徒歩10分。
Open

11:30〜22:30

Close 年末年始
Map 地図
       
       
 
Copyright©2016 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.